性行為中のカップル

早漏の判断というのは絶対的な基準はなく、本人あるいはパートナーの感じ方によって変わってきます。
基本となるのがパートナーの満足度であり、相手が挿入時間に満足をしていないのであれば早漏といっても良いでしょう。
一時間も二時間も挿入を続けているのに女性が満足しないというのであれば、女性側に問題があるといえますがそこまで極端なケースはまれですから多くの場合にはパートナーを基準として相手が満足してくれるかどうかで早漏かそうでないかが決まります。
極端な話、相手が挿入時間に満足しているのであれば一分程度であってもそれは早漏とはならないということになります。
次は本人の問題で相手は満足していても、本人がもう少し長く楽しみたいと考えるケースもないわけではありません。
これも結局のところ本人の気持ち次第ということになりますから、一時間持っても二時間持っても本人が短いと感じるのであればそれは早漏ということになってしまいます。
こればかりは気持ちの問題ですからどうすることもできませんが、性行為は相手を満足させることがまず大事ですからそれをすることができてなおかつ自らもしっかり射精をすることができるのであれば、あまり深く考え過ぎないほうが良いでしょう。
一回の持続時間が短いと思うのであれば、二回三回と回数をこなすことができるようにしたほうがずっと簡単だったりしますからそのような方法で早漏克服というのも悪いものではありません。
早漏の判断というのはこのように気持ちの面による部分が多いものですから、何分だと早くて何分だと遅いということにはならないのです。
この点をよく理解した上で早漏に悩んでいるのであれば、何かしらの対策を立ててみましょう。

関連記事

  • 早漏に悩まされる男性
    2019.01.06

    早漏の自覚とはどういうことか

    早漏を自覚したら、早めに対策をして改善していきましょう。 パートナーに迷惑をかけることが多い症状なので、相手のことも考えて早めに治療をするべきです。 女性は男性のコンプレックスに触れてこないことが多いですが、本心では早漏で嫌だと思ってい...続きを読む

  • 早漏の改善について考える男性
    2019.01.16

    早漏の改善はどうしたら良い?

    早漏を改善させたいと考えている男性も多いことでしょうが、これは決して不可能なことではありません。 早漏の原因に合わせた対処法を取ることによって、いくらでも改善をすることができます。 刺激に弱いというのであれば、自慰行為の仕方を変えること...続きを読む

  • ラナケインについて説明する男性
    2019.02.03

    局所麻酔成分を含むラナケイン、心因性の早漏に効果

    早漏対策に使われている市販薬の一つが、ラナケインです。 ラナケインは本来、かゆみやかぶれ、湿疹、虫刺され、皮膚炎、蕁麻疹、あせも、ただれ、しもやけといった症状を改善するための市販薬ですが、早漏にも効果があることから利用されています。 そ...続きを読む

  • 早漏と西洋弟切草とサックについてに関する画像
    2019.03.05

    早漏と西洋弟切草とサックについて

    日本では、若いのに勃起障害や早漏症などの射精障害に悩む男性が増えています。 ペニスが刺激を受けて、その信号が伝達されると射精が起こります。 何らかの理由で、射精までの経路が阻害されると、射精障害を発症します。 早漏症は、国際会議で診断...続きを読む